Hospice

音楽の話がメインの日記帳です。

12
 今年のフジロックは去年に比べて色んな物を食べました。お腹が減ったら食べるというより、何か美味そうなものが目に入ったらとりあえず食う、という感じで。この写真はところ天国で買ったにぼしラーメン。野外でこれだけの味のものを出せるのは本当にすごいなあと思いました。チャーシューも絶品。フジロックは食い物のレベルがめちゃくちゃ高いとは聞いてたけど、実際ガチですね。



7/25(土)

◆group_inou @ Red Marquee
 日本のエレクトロ・ヒップホップ・ユニット。3年くらい前に見たライブがとても良かったのを思い出し、じゃあとりあえずマーキー行くか!という流れで久々に観てきました。昔見たときはもっとMCがキモい動きしまくってた記憶があったけど、今回はそこまでヘンテコな動きをしてたわけじゃなかった・・・。笑
 でも一日の初っ端からテンションを上げるにはバッチリで、結局最初から最後まで踊ってました。


◆上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス @ Green Stage
 日本のジャズアクトってほとんど知らないのですが、さすがにこの人はワールドクラス。フジで見られるならぜひ観たい!ということでグリーンステージに来たはいいものの、この時間帯日差しが凄まじく、座っているだけで汗がにじみ出てくるほど。
 しかしパフォーマンスは圧巻の一言で、つい先日菊地成孔の『東京大学のアルバート・アイラー』を読んだりしたことも相俟って「ジャズのライブすげぇ!!これが展開と解決か!!」って感じでした(語彙不足)。特に「このドラマーすごい!! とんでもねえ!」と思っていたら、このサイモン・フィリップス氏ってTOTOとかホワイトスネイクとかハードロック系のバンドでガンガン叩いてた人なのね。無知もいいところですが知らんかった・・・。どうりでロック耳の僕にもすんなりカッコよく感じたわけだ。
 MCで上原ひろみ嬢が「きのうご飯の列に並んでたらやたら『最後尾ここですか?』って話しかけられて全く上原ひろみだと気付かれなかったし、今日お客さん見に来てくれるのか心配だった」って話してて、そのMCの内容といい口調といい声質といい、わあ!あざとかわいい!!と思いました(褒め)。


◆Nate Ruess @ Green Stage
 全然知らない人だな~と思ってたらなんと fun. のボーカルの人らしい。他に見たいのも無かったし曇って日差しも和らいできたので、グリーンで彼を見ることに。
 各所紹介文で「楽器はほとんど弾けないが」などと軽くdis られてるだけあって、少なくとも僕が見ている間には全く楽器は触っておらず、アイドルばりのルックスと高い声質でまんまアイドルみたいなオーラを振りまいていました。「もし歌詞を知ってるなら一緒に歌って!」とプリンスの「Let's Go Crazy」のカヴァーを披露したり、fun. の「We Are Young」をアレンジそのままでやってくれたりとサービス精神は十分で、わりと楽しめた。
 というか、ソロのライブがこんな感じだったらわざわざfun. というバンドでやる必要ないだろうしこれ近々解散するんじゃ・・・などとろくに知らないくせにそんなこと思いながら見てました。

 その後も特に目的もなくふらふらとホワイトで twenty one pilots とかヘブンで Caravan とか見てました。Caravan はサウンドチェック段階だと良さそうだったけど、始まってみたらちょっと牧歌的すぎて合わなかった。


◆Super Furry Animals @ White Stage
 これまた『Guerilla』『Rings Around The World』の2枚しかアルバム聴いてないという体たらくなのですが、何となく楽しそうなライブをやりそう、という理由でホワイトステージへ。ファーリーズ好きなのにフジに来られなかった人に怒られそう。
 白いツナギ?みたいな衣装を揃えてメンバー登場。日本語で「拍手」とか「もっと」とか書かれたA3サイズくらいの手作りのボード?を持って観客を煽るのがシュールだった。サングラスをかけて表情を読ませないグリフ・リースの佇まいと、どの曲も一筋縄ではいかない凝ったアレンジのおかしさのアンマッチがなんかとてつもなくクールに見えて、わー、ファーリーズってカッコいいバンドだな!と思いました。個人的にかなり好きな曲「Run! Christian, Run!」が聴けて嬉しかったのと、本編最後「Mountain People」の後半のミニマルでサイケなアレンジがメチャクチャかっこよかったのとで、良いライブだったなあと思いました。アンコールもやってくれて、今度は白いツナギの上に毛むくじゃらのきぐるみ?何だあれ?とモジャモジャのカツラ?帽子?を被ったイエティみたいな姿で出てきたのもシュールだった。いやー、面白いバンドだなあ。聴いてないアルバムを聴いてみようと思いました。

 そろそろ日が沈んで、いい時間。体感ですが、この日は金曜よりかなり混雑していて、グリーンのDeadmou5 を見ながら「ハッピー・マンデーズまで移動するのだるいな・・・・・・」などと思っていた。デッドマウスは本当にネズミのかぶりものをかぶっていた。


◆Happy Mondays @ Red Marquee
 マンデーズのライブ盤を聴いたときは、こりゃ断然スタジオ盤の方が良いな、ライブはたぶんダメだな・・・・・・と予想していて、実際に以前フジロックに出演したときは泥酔してグダグダだった、などという噂も聞いており、でも音楽自体は好みだし、でもマーキー行くのだるいな、でもせっかくだし・・・・・・みたいな逡巡の果てにレッドマーキーに辿り着いたのですが。
 演奏ダメそうだったらさっさと切り上げてヘブンに移動しよう、と決意して開演を待ち、さて! ぶっちゃけ最初にやった曲が何だったのかはっきり覚えていないんだけど(確か「Kinky Afro」だった気がするけど自信ない)、とにかく「なんだ、いいじゃん!」と思ったのだけははっきり覚えています。1曲目を終わった時点で一緒に見ていたパンツさんと「いいね!」「今日のマンデーズは調子いい!」みたいな会話をして踊りまくってました。今年いちばん踊りまくったのは彼らで間違いない。演奏がキレッキレだった。 
 1曲を終えるごとにどんどんしゃがれていくショーンの声が面白かった。明らかに序盤と終盤でMCのときの声違ったもんな。ただでさえマンチェ訛り?がきついのに声がガラガラだから、MCがもはや英語なのかどうかも怪しかった。笑
 気づいたら1時間バッチリ楽しんでしまって、ヘブンの Galactic はとっくに始まっていたけど、この日のマンデーズ見られなら他のものはだいたい諦められますね。



◆Galactic feat. Macy Grey @ Field Of Heaven
 ミューズのライブがスタートして超ド級スケールのギター・ロックを披露しているグリーンステージを突っ切り、ボードウォークを駆けて、レッドマーキーから15分で夜のフィールドオブヘブンに到達。 ニューオーリンズのジャズ・ファンク・バンド、ギャラクティックのライブへ。
 こういうジャムバンドのライブがいいのなんて火を見るより明らかなんだけど、そこにソウル・シンガーのメイシー・グレイが加わった無敵感を期待して見に行ったのですが、良いことは良いんだけどそこまで無敵じゃなかったなあと。笑 去年ホワイトで見たケリスのライブがあまりにも最高だったので同じくらい期待していただけにちょっと残念。何がダメだったって言われると難しいんだけど、メイシー・グレイとギャラクティックがあんまり噛み合ってなかったというか、メイシーがバックに引っ込んでる間にギャラクティックだけでやってた演奏のほうがグルーヴィだったと思う。実際、このパフォーマンスのうちで僕が最も興奮したのはラストも近い頃になって数分間も披露されたドラム・ソロだったのだから。笑

59
 ライブを見ながら食べてた野菜とチキンのカレーが美味しかった。ヘブンの食べものって、こんな野外で食ってるのに健康に良さそうな味がするからうれしいですよね。


◆Belle & Sebastian @ White Stage
 そんなわけで最後はベルセバの後半30分くらいを見に来ました。実は僕ベルセバって苦手だったんですが、今年出たニューアルバムをApple Musicで試聴してみたら結構好みだったので、ちょっとだけ見てみようかなという感じ。 
 僕がホワイトに着いたときにはなんか大量のお客さんをステージに引っ張りあげてる最中で、なんだこれおもしれえ!たのしい!って感じで愉快に2日目を締められてよかったです。


◆D.A.N. @ Palace of Wonder [Rookie A Go-Go]
 オウガ・ユー・アスホールの形容として「孤高のバンド」っていうのは確かに正しいけど、こういうフォロワーが出てきていることは覚えておきたいなあ、と思えた素晴らしいニューカマーでした。
 誤解を恐れず言えば、オウガの最も気持ちいいところをそっくりそのまま頂戴したミニマル・サイケ・ロックという趣で、とにかく聴いててめちゃくちゃ気持ちよかった。ここからオウガのような懐の広さを示していけるかってところだと思いますが、現状これは支持です。EP買おうと思います。 


 上原ひろみが終わった頃から涼しくなり、夜はかなり冷えてきた。この日は雨も降らずトータルとしては前日並に過ごしやすかった。前日同様、場外のカドヤで深い時間までお酒を楽しみ、フジロック2日目は終わっていくのでした。この日の個人的ベストアクトはハッピー・マンデーズ。(続)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット